JTRoom

マラソンと散歩とお弁当を中心に日々の事を綴ります。

高槻シティハーフレポ

高槻シティハーフマラソンは、今回で5回目。新春の定番レース。昨年は暖かな天気でしたが、打って変わって今年は極寒。でも、一昨年も極寒だった。ネットで過去の気温を調べたらほぼ同じ温度。で、この時のタイムが今のPB。これを抜けないでいる。

5回も出ているので勝手知ったるもので、近くのパーキングが何時までに満車になるか?もだいたい分かる。7時半ぐらいには高槻に着いて駐車場に停車。後はのんびりとスタートまでの時間を過ごす。

今年は前回まで使用できていた体育館の中が男性専用となり、陣地確保したが外の椅子スペースへと移動。ここでサトさん、えむさん、その後のユキさん、カブさんとご一緒させて頂く。

恒例の一枚を撮影後、サトさんと一緒に1時間30以内の列に並ぶ。スタートまですぐの位置。号砲とともにスタート。

足の痛みはそこそこに感じながら、とりあえず突っ込んで走る。スタートから狭い道を走るので自分のペースで走れない。サトさんを前に見ながらまだ走れる。が、3kmぐらいで堤防に上がる坂道で足が終わり。早っ!

上り下りが足が痛くて全く走れん。高槻がほぼ平坦で助かったけど、堤防に上ったり下ったりすることろで歩くしかなくなった。何処でリタイアするか考えてたけど、半分まで来たら後は同じ距離の折り返しだから、どうせ走るしかないか何て考えながら…

途中で100分切はしたいなぁと思ったけどダメ。115分だけは死守しようと必死に足を前に出して、何とかゴール。102分ちょっとで何かと死守できました。

ご一緒して頂いたサトさん、えむさん、カブさん、ユキさん本当にありがとうございました。

スタッフ、ボランティアの皆さん、沿道の応援の皆さん本当にありがとうございました。また来年も走りに来ます!