読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JTRoom

マラソンと散歩とお弁当を中心に日々の事を綴ります。

ながのんレポ6〜キーワードは突っ込まないの10K

長野マラソン2016

さぁGWまで後2日。全然仕事が片付かない。ってか、皆さんの記事でもこう言うの見かける。逆に今日で仕事終わって、明日はGW前だからのんびりしますって人いるの?仕事効率の良い人はそうなんだろうなぁ。

で、GWは仕事しに会社に行かなあかんけど、前半は事務所の工事で入らせてくれん。後半一気にやるしかない。もう少しうまく仕事がしたいもんだわ。




前半コース図

10K23:40
4:53-4:41-4:48-4:42-4:39

善光寺に向けた上り。ここも抑えて、長野マラソンの最高地点を通過。下りが始まる。

最近の坂練で学んだ事。上りより下りの方が足を使う。どちらかと言えばストライド走法の自分には、下りでの衝撃が足に大きくのし掛かる。だから、ここはストライドを小さく、スピードを控えめにして下る事を心掛ける。

嫁さんと2回目のハイタッチをして、長野駅方面に向かう。ここは向かい風だったが、下りなのでそれ程気にせずスピードを維持できた。

この区間でザキさんに抜かされたかな。前半突っ込まないを心掛けると抜かれる一方だった。我慢のしどころだね。

向かい風区間終了して、前日受付のビッグハット方面に左折する。急に風を感じなくなるが、カッパを着てる人を見ると追い風とわかるぐらいだった。もう一段階上げられる余裕はなるなと自覚。しかし、突っ込まないがキーワードなだけに我慢、我慢で10K通過。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村