JTRoom

マラソンと散歩とお弁当を中心に日々の事を綴ります。

ながのんレポ9〜まだ余裕がある、ゴールまで粘れ

m.youtube.com

30K過ぎの動画。53:05ぐらいから走ってきます。なかなかガシガシ走れてる。

レース後半図

35K23:53
4:52-4:44-4:46-4:51-4:44

30Kを過ぎた。もう一段階上げられる余裕がある。いつ以来だろう、30Kまで来て余裕があるって事。いつもここから撃沈への序曲が鳴り始める。が、今日はしっかり走れてる。

が、ここで調子に乗らない。とりあえず残り10Kまではこのまま。今日のキーワードは突っ込むな!

ペースはキープ出来てる。しかも雨に風。周りのランナーを抜くだけとなり、テンションも上がってきた。ランナーズハイか?28K過ぎで取った金メイタンも効いていたのかも。

雨の中、演奏してくれているカナディアンクラブのお二人に両手を振って応え、Qちゃんとは両手でハイタッチ。エイドのボランティアの方々にには、大きな声で"ありがとう"って感謝。この終盤、楽しくて仕方がなかった。

40K:23:11
4:43-4:44-4:39-4:39-4:28

35K手前、この頃から天気が急変。雨が上がり、日差しが強くなってきたが、風は相変わらず。岩野橋を渡って折り返し、風は追い風。ここに来て楽になった。まだ一段階上げる余裕がある。

もう一段階上げるのは、いつ?

今でしょ!

コースが丸っ切り頭に入ってないので、何処まで追い風が続くか分からない。まして、天敵の日差しがますます照りつける。逃げるようにゴールへ向かう。そして河川敷コースが終わり、オリンピックスタジアムへ向かう道へ。向きが変わるから当然向かい風。残り3K。まだ粘れる。

ゴール:10:13
4:41-4:42-0:57

レース前半には考えられない嘘のような好天。オリンピックスタジアムまでの道路は応援がびっしり。最高のウイニングロード。嫁さんの応援が何処かであるはず。そこまでは歩けないし、歩く気はない。41K過ぎで嫁さんを見つける。エールを送って最後の力を。

前方に西谷綾子さんを発見。最後の力でかわそうとスピードを上げる。ちょうどサトさん、山ちゃんコンビも発見。西谷綾子のストーカーぽくお二人の前に現れてしまった(>_<)。決して、お尻を追いかけてた訳ではないですよ(笑)

ストーカーの図

変わりゆく天気の中、本当に応援ありがとうございました。

スタジアム手前、公式の時計で確認。グロスで22分切れるかもしれない。芝生の上をラストスパート!間に合え!

ゴ〜〜〜ル!!!

結果3時間21分55秒。

ギリギリ飛び込む事が出来た〜〜!

目標の20分切りは出来なかったけど、今の精一杯を出せたんじゃないかな。

ながのんは本当に良い大会でした。来年もまた行くと思いますのでよろしくです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村