読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JTRoom

マラソンと散歩とお弁当を中心に日々の事を綴ります。

飛騨高山ウルトラレポ15~暴走モード突入

飛騨高山ウルトラ2016

今シーズンの抽選レース全て外してしまったorz。あんなに失敗しなかったのに…。金沢、大阪、神戸と落選。あと、抽選って言ったら京都と東京だけど、京都はふるさと納税で何とかするし、東京も別枠で何とかなるんじゃないかと思ってる。だから今シーズンはもう終了。あ~あ、本人がじぇーてぃー化できないなんてね。

では、レポへ。
そろそろ、皆さんゴールしてるんで何とか頑張って駆け抜けたいと思ってる。時間があればどうぞ。ない方はこちらへどうぞ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



昨年、プロ兄さんがリタイアした後、応援してくれた71kmと100kmの分岐点。今年は到着するのが遅くて、応援隊がゴールに向かってしまっていた。が、逆にここでのロスタイムがなくなって良かったのかもしれない。本当に完走できるかギリギリだったから。

次のエイド八日町新鮮野菜販売所へ行くまでの上り坂。昨年はここでロボッチとお別れをした。今年は最後まで一緒に行く。たとえ時間オーバーであっても。だから、ここは歩くつもりだった。が、ロボッチもプロ兄さんも歩かなかった。少し苦しそうだがキロ7分台でエイドまで行くことができた。

さぁここからラスボス峠。登りは歩くぞww。

っと、ここでガーミンの電池残量低下のお知らせ。何とかゴールまでは持ちそうだが、ギリギリの攻防戦。念には念を入れてEPSONにチェンジ。今回はドロップバックで時計を預けるという万全の体制を取っていた。できる男は違うでしょ(笑)

やっぱり三人一緒だと楽しい。上りは歩きなので、ワイワイ言いながら上る。キロ12分予想のところキロ11分台で上りきれた。上りでも貯金ができた。そして、歩いてる間にロボッチのHPが回復。下りになれば更に貯金が出来るぞ。前途洋々、完走が見えてきた。

ダブルピークの途中で90km表示
17:40通過

残り10km、ジャストキロ8。上りはほぼなし。ラスボスの下りを残してこのタイム。

はい、勝った。確信したね。ここに来てスーパーペーサー本領発揮だねww。確実にゴールまで連れていけるねww

で、ラスボス峠の下り坂。HPを大幅に回復したロボッチ、何とキロ5分30秒台を叩き出しながら走る。暴走モード突入(笑)!

プロ兄さんが付いてこれていないww。まぁ下り切った後、追いついてくるだろう。だから今はこのまま二人で突っ走る。二人の愛は止まらない(笑)。

が、ロボッチの勢いは止まらない。下り切ってもスピードは衰えない。公文書館エイドまでスピードを維持して到着。トイレ休憩の時間まで手に入れることができた。

ロボッチがトイレ休憩の間、飛騨牛のお替り3回もして、清見サイダーも3回お替り、しし汁も堪能。どんだけ食っとんねん!いや~安堵したらお腹すいて、しゃーなかったww。

ここまでお腹の調子が悪かったロボッチもスッキリしたらしく、飛騨牛やサイダーを堪能してた。

そして、ゴールに向かって三人で走り出す。

が、この後まだまだ事件が起こる。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村