読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JTRoom

マラソンと散歩とお弁当を中心に日々の事を綴ります。

白山白川郷ウルトラレポ参〜スタートから何故か逸れたフシギダネ、いやフシギバナ

白山白川郷ウルトラ2016

ぶちゃ猫さんがお仲間じぇーてぃーを語るブログニャ(=^x^=)。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

最近のじぇーてぃーの腑抜けぶりは目を余すぐらいだ。今月は走行距離が200km行きそうにない。今日も走りには行ったが1時間で帰って来たニャ。秋シーズンは不安だらけニャ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

じぇーてぃーです。

シーズンの何処かでやって来るモチベーションの下降がやって来ています。こう言う時は何をやってもダメなんで、ゆっくり回復を待ちます。

で、白山白川郷のレポへ

当日朝。

昨年は高山にホテルを取ったので、朝2時には出発しなくてはならなかった。今年はトヨタ白川郷自然学校を取ったので、少しのんびり出来る。

トヨタ白川郷自然学校はコース上にあり、嫁さんの応援に関しても問題ない所。夜はフランス料理も出て、嫁さん大満足。ここなら来年も来ても良いらしいんだけど、コース変わっちゃうんだよなぁorz。

で、朝2時40分くらいに宿を出発。送迎バスが出る道の駅白川郷には3時に到着。バスは4時出発なんで、もう少し遅くても良かったかも。プロさんとロボッチはすでに到着していた。

バスに乗り込みお二人はラブラブで隣同士に座られていた(笑)。ま、どの道スタート地点まで寝るつもりなんで‥。

スタート地点では、プロさんがおっとーさんとごえもんさんを見つけてサプライズをしに行かれた。その光景を見たかったんだけど、荷物置いて行かれるから僕はお留守番。プロさんはサプライズ成功して意気揚々としてらっしゃった。

スタートの列に並ぶがガチで走る訳ではないので後ろの方でポケモンGOを起動しながらのんびり待つ。地元の住みます芸人ぶんぶんボウルのギャグが炸裂する中、慌ただしくカウントダウン。あれ?始まったよってな感じでした(笑)。

走り始めて直ぐにロボッチのポケモンGOにレアポケモンであるフシギバナが出現。ロボッチのポケモンGOは、少しGPSがズレてるので時間差で僕のスマホにも反応があった。

ロボッチとプロさんはフシギバナをゲットする為、早々にコースアウト。僕は反応があってからコースアウト。で、これがゲットするのに時間が掛かったのよね。モンスターボールを20個ぐらい投げたかな。

後ろからスタートしてんのにそんな事してるから、ランナーがほぼ行ってしまっていたorz。おっとーさんとごえもんさんはコースアウトしてないので先に行かれた。プロさんとロボッチの影もない。

ポケモンGOやっててはぐれたちまった男がい たんですよ〜

な〜に、やっちまったな〜!

男は黙って、追う!男は黙って、追う!

スタート直後に逸れてしまった〜

この後、必死に4人を追うのでした‥

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村