JTRoom

マラソンと散歩とお弁当を中心に日々の事を綴ります。

白山白川郷レポ七〜迷い道くねくね

ぶちゃ猫さんがお仲間じぇーてぃーを語るぶろぐニャ(=^x^=)。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

この間のあざいお市マラソン。じぇーてぃーはこの時期にしては走れたと思ってるらしい。まぁ及第点ではあるが、合格ではないニャ。大阪マラソンまでに、もう一つ何とかしなくてはならないニャ!

白山白川郷ウルトラのレポなんて、需要減だろうけど、またまた書かせるから暇な方は見ていって欲しいニャ(=^x^=)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

じぇーてぃーです。

では、レポへ

嫁さんと合流し、暫く一緒に歩く。ウルトラなんでのんびりしたって問題ない。当初はホテルの車で白川郷まで送ってもらうつもりだったが、時間もあるから気分転換に歩いて行くらしい。

白川郷までのルートを教える。ランナーが曲がる所で一緒に曲がる事。その場所はエイドかあるからすぐ分かる。で、そこで曲がらなかったら上ってくるランナーしかいなくなるから注意。ってな事を教えておいた。ま、基本ランナーと共に行けば迷う事もあるまい。

簡単な地図だが、赤が50km、青が100km。どちらも曲がって白川郷に行く。100kmのランナーだけ折り返すので上ってくる。50kmはそのままゴールに向かう。

1km程一緒に歩いたが、嫁さんと別れて白川郷を目指す。

そろそろ、ねむねむさんが上って来られるだろうなぁと100kmランナーの中にくまモンがいないか確認しながら走ると、ちょうどねむねむさん登場。両手でハイタッチをしてエール交換をする。すっごい手汗掻いてらっしゃったww。

で、白川郷エリアに突入。昨日にも増して観光客が多い中、ウルトラランナーが走ると言う違和感が半端ないなぁ。でも、応援を頂けるので元気も出て良い区間だ。

白川郷のど真ん中、観光客も応援の方もいる中で携帯が鳴った。嫁さんからだ

迷った〜orz、何か前からしかランナーが来ない!

って、散々言ったのに‥

ひとつ曲がり角 ひとつ間違えて 迷い道くねくね(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村