読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JTRoom

マラソンと散歩とお弁当を中心に日々の事を綴ります。

過去のベスト3のペースを振り返る

じぇーてぃーです。

今週末は奈良マラソン、次週が加古川マラソン。
じぇーてぃー化ww。

って、思われがちだが、両者の間は中11日。
じぇーてぃー化の定義には入んないねww。

年内最後の2レース。PB狙いのガチで行くつもり。その為に過去のフルマラソンのタイムベスト3のペースを振り返ってみる。

各レースのペースをグラフにしてみた。

f:id:jtu:20161206235324j:plain

ベストタイムは、長野、福知山、加古川の順。

加古川は前半突っ込んで、後半撃沈の典型的パターン。その他の2つは、ほぼ一定で後半少しだが上げられている。(福知山は最後、上り坂なのでペースが落ちる)

前半突っ込むのが自分らしいんだけど、結局ベストタイムを叩き出してるのは前半抑えた時。

じゃあ、何故前半突っ込むか?

  • 前半、想定ペースより速く入っても、余裕があるので大丈夫と思ってしまう。

これ、典型的なダメパターン。いつも思うけど、そうなっちゃうんだよなぁ。今回は心拍数を見ながら抑えて走る。

  • 目標タイムを厳しくしすぎて、想定ペースが速い。

今の現状で3時間15分切りは無理。自覚してもう少し低いタイムを設定する。

  • 前半抑えても後半撃沈する。

これが一番辛い。こうなるとサブ4すら危うくなる。その時の体調や気温によるから割り切って走らなければね。

取り敢えず、この2レースは実験的に自分の想定ペースより下げて走りたいと思う。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村