JTRoom

マラソンと散歩とお弁当を中心に日々の事を綴ります。

エア柴又 レポ前半

後遺症、日焼けがヒリヒリ、痛くてたまらん!

首の後ろが痛いぜ!

この時期の紫外線は半端ねぇ!

昨日も載せたけど、走ったコースはこんな感じ。

当初、琵琶湖の南湖をぐるっと回ろうかと思ったけどヤメた。

エア柴又っしょ!
河川敷っしょ!

琵琶湖から流れ出る川と言えば瀬田川
これを海まで行けば約75km。

うん、これで良いんじゃね。
でも、帰りが遠いっす!

臭い人間、電車で何時間も立ってらんないっす!
お風呂入るなんて考えてないっす、

じゃあ、この間行かなかった背割堤で折り返し、
京都まで戻ってくりゃ良いじゃん!

てな、感じで甘〜く考えたコースっす。

本当に甘かった。

装備はこんな感じ。
半袖、短パン、帽子、10リットルのリュック
財布、家の鍵、携帯

ゼッケンはシールにして短パンに貼っつけた。
会社で使ってるシール印刷出来る紙に印刷した。

短パンは自分で写真に撮れないので
リュックに貼った図。
意外と取れずに良い感じだった。

スタートは大津港。
ここから琵琶湖岸を少しだけ走る。

ここから琵琶湖にサヨナラ。
瀬田川を走る。

魚と遊べるパラダイス。
南郷水産センターのある南郷洗堰。
ここまではマイコース。
走りやすく整備された道が続いていた。

が、この先が恐怖のルート。
瀬田川沿いの国道422号線。
南郷洗堰を過ぎるとすぐに歩道がなくなる。
路側帯も狭い。
トラックがバンバン通って
しかも、飛ばしてくる。

谷の形状だから、前の見えないヘアピンが多い。
右側を走ってると、右に曲がるカーブが怖いこと。
前から来る車が見えない。
あっちも見えないから、出会った瞬間。

お互い、驚く!

進めば進むほど、路側帯がなくなって来る。
山からの木が生い茂り、路側帯をなくしてたり。

ここは走るコースじゃない!
二度とこのコースは走らない!

恐怖に耐えて耐えて
やっとの思いで宇治に到着。

ここまでちょうど半分の30km。
2時間30分ジャスト!
キロ5のペース走完了!

後は休憩を入れながら
のんびりキロ7で行けば良いや。
初めての水分補給をしながら考えてた。

けど、密かに脱水症状が襲ってきてた‥

後半につづく‥




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村