JTRoom

マラソンと散歩とお弁当を中心に日々の事を綴ります。

飛騨高山ウルトラレポ8〜丹生川支所まで

◇◆◇◆レポ

50kmを過ぎて裏ボス峠。もう上りは歩いても良んじゃね、っていう甘い誘惑に負けて歩き倒す。

で、こっからいくつものしくじり先生が襲いかかる。

まず一つ目

ガーミンが電池不足をアピールしだした。

そう、今回はガーミン920を装着。最近、エプソン850の使用率が高く、ガーミンは久しぶりだった。前々日、高山出発前にフル充電を完了して、一度も電源を入れなかった。だから前日、充電しなかったのね。

スタート前に電源入れたら、もう一目盛減ってたよ。自然放電してんのね(涙目。ってか、昔経験してんだよね、これ。あーそういやそうだったわってスタート前に気付いたわ。

結局、70km過ぎで終了。そっからは時計なしで走ったわorz。

二つ目

スマホの充電出来んかった。

手持ちで一つ、丹生川支所に一つと万全の体制で臨んだんだけどね。丹生川支所の前に一度充電しておこうと思って取り出したら、線がない(涙目。線はあるんだけど、充電器に充電する方を持って来てた。

丹生川支所のドロップバックの中にも線はあった。が、やっぱり充電器に充電する方でやんの。ダブルでしくじり。

ガーミン切れた後に、スマホアプリのランタクティクスを動かす選択肢もあったんだけど、電池切れの心配もあり、出来んかったわ。

こんなしくじりを繰り返しながら裏ボス峠のダブルピークを越える。去年ははてなエイドがあったんだけど、今年は誰もいないだろうなぁと思っていたらハマーさん登場!愛想なく通り過ぎましたけど、元気もらえました。ありがとうございました。

ハマーさんとハイタッチした後すぐに丹生川トンネル。説明会で話があった12時まで通れば完走出来る。去年は12時10分過ぎと微妙にオーバー。今年は10時45分。完走は間違いなしだわ。

丹生川支所では、黒撃沈からぐわぁに変更。焼きそばと飛騨牛を食す。が、ウルトラでは腹の調子が悪くなった事ないのに、今回はあまり食べられなかった。ボトルポーチで締め過ぎてた事も影響してると思う。

丹生川支所は少し長居したかな。60km地点まで行くまでは走ろうと思ったが、もう全然走れなくなってたわ。

60km通過:6:25:42
10kmラップ:1:15:25

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村