JTRoom

マラソンと散歩とお弁当を中心に日々の事を綴ります。

【昔話】〜ピロリの襲撃1

前に書いてアップしてなかった昔話。

ピロリは甘く見ちゃいけない。

※※※※

寒い日だった。

会社帰りに最寄駅のホームで、
自販機のホットのカフェオレを購入した。
この事は今でも鮮明に覚えている。

その日は残業があったので、
家に着いたのは9時過ぎ。
嫁さんの方が早く帰宅していて、
夕飯の準備が出来ていた。

でも胃がムカムカするため、
半分も食べられなかった。
嫁さんの料理を残す事はほぼない。

そのため、めちゃくちゃ心配されだが、
一晩寝たら治ると思ってた。
帰りに飲んだカフェオレが悪かったのかも。

「今日は体調が悪いわ。早く風呂に入って寝るね」

僕の風呂にはルーティーンがある。

頭を洗う。
体を洗う。
湯船に浸かる。
体を拭いたら、洗面所で髭を剃る。

今は少し違うが、この時はそうだった。

頭を洗っている時から感じる異変。
腹の調子が悪い。
薔薇を摘みそうだが、
まだ我慢できる。

体を洗っていると、もう一段階アップした。
せっかく体を洗ったのに、
このままトイレに行くのは勿体ない。
今考えると、バカな思想を持っていたと思う。

でも、必死に我慢しながら湯船に浸かる。
だが、ここでピークを迎えた。

「やばい、風呂で薔薇を摘む訳にはいかない!」

トイレは風呂場の横。
風呂から出て、
体を拭いて、

トイレの扉を開こうとした‥


記憶がない‥


次に目覚めた時は血の海の中に倒れていた‥


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村