JTRoom

マラソンと散歩とお弁当を中心に日々の事を綴ります。

【レポ2】エア柴又2018

エア柴又コース

まずは前半戦。

京都駅ビル八条口からスタート。エア柴又と言う事で河川敷を走る。まずは鴨川から琵琶湖疏水、琵琶湖岸を経て瀬田川へ。

ほぼいつものマイコース。何ら代わり映えのないルートを選択した。二つのミッションをこなすためには冒険はしていられない。

前半戦レポ

まだ朝も明けきらない5時前に、京都駅八条口をスタート。鴨川を北上し、琵琶湖疏水へと移行していく。いつものマイコースなので迷う事なく淡々と走る。

琵琶湖岸に出てからは、びわこ周遊ウルトラマラニックのコースを逆走する形となる。ただマイコースを走ってるだけなんだが、レースのコース上って事で、エア柴又のゼッケンは着けない。今回はご迷惑をお掛けする事は出来る限り避けたい。

しかしこれだと、ただただ長い距離を走る 変態 人(泣)。

当初予定では、びわこ周遊ウルトラマラニックのコース通り南郷洗堰を折り返す予定だったが、スタート時間に間に合わないそうにない。仕方なく文化ゾーンからフォレオ大津一里山を通って瀬田駅に向かう。

かなり地元用語連発なんで、大津の人以外分からないと思うが自己満足でレポる。

8時前に瀬田駅に到着。何とかびわこ周遊ウルトラマラニックのスタートには間に合った。レースに出走するし〜やんを、応援に来ていたまるさきさんと共にお見送り。

次の日まで200km走ろうなんて、本当に変態凄い人です。

ここまでの走行距離、約30km。

後半につづく。。。