JTRoom

マラソンと散歩とお弁当を中心に日々の事を綴ります。

飛騨高山ウルトラの翌日の状態

ciao!

昨日、高山から帰ってきた。大撃沈をして、途中本当に苦しかったんですが、もう既に良い思い出と化して来ている。

人は忘れると言う能力があるから生きていける。そして、都合良く美しい思い出に変える能力がある。だからまた来年も飛騨高山ウルトラマラソンで、100kmを走ってるんだと思う。

飛騨高山ウルトラマラソンのレポは、おいおい書いていく事にして1日経った体の状態。

今回はズームフライで走った。フルを走った後、黒爪や水膨れ等必ず起きていたのが無くなったから。僕の足には合っていると確信している。

今回は右足の中指が少し黒爪になりかけている。その他は大丈夫。100km走ってこれだけなら合格でしょ。後はコストパフォーマンスのみかな(笑)

筋肉痛は脹脛がガンガンに張っている。下りを飛ばし過ぎたからだろう。どうもズームフライでは、下りでうまくブレーキを掛けられなかった。

脱水か熱中症か分からない状態だったけど、後半復活してからは問題なし。アフターでも美味しく食べる事が出来ましたから。

やっぱり、これといった大きな問題もなく無事に家まで辿り着いた事が一番良かったと思う。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村