JTRoom

マラソンと散歩とお弁当を中心に日々の事を綴ります。

【レポ四】飛騨高山ウルトラマラソン#とうとう足が売り切れた(><)

昨日の地震

高槻茨木方面の方大丈夫でしたでしょうか?

これ以上の被害が出ない事を祈ってます。

僕の所もかなりの揺れを感じました。

出社して現場パトロールしてる時に

一瞬、目眩か?と思ったら

携帯がけたゝましく鳴り出して‥

人的被害はなかったけど、従業員の安否確認とか

携帯が繋がらないから安否確認も出来へんって言う罠

出社出来ない人の補勤手配や

帰宅する人のフォロー等

昨日一日は殆ど仕事出来ず(><)

対応に終われた1日でした。

レポ


目標〜30km:60分

最初の関門、道の駅ひだ朝日村。ここに到着前、腰から両足に掛けて軽い痺れを感じた。今から思えば脱水症の前兆だったのかもしれない。

でもその時は「トイレに行けてないからかなぁ」なんて簡単に思っていた。エイドで仮設トイレに並ぶ。待ちは5人程だった。ロスは約7分。

ここから緩やかに登りが続く。去年も30km手前のカクレハキャンプ場までは歩かずに行った。今年も同様に歩かずに到着。

30km通過:65:36

トイレロスを勘案したら、突っ込み過ぎ。

目標〜40km:70分

30km過ぎたら勾配が急になる。去年もここから歩いた記憶があるが、スピードはキロ10を超えいる。

「こんな感じで進んで70分で行けるのか?」
「去年って、要所で走ってたっけ?」

超不安に駆られるが、走れる事もなくキロ10を重ねていく。「去年の僕、凄いわぁ」半ば諦め気味。

33kmの駄吉林道エイドから、稜線を走るアップダウンの道に変わる。ここからスキー場までは走れる所だった。そう言えば、去年もここは走ったなぁ。来年のためも覚えておく所だよ。

スキー場では、もうポカリは受け付けなくなってるので、コーラ、みそ汁で何とか補給。たぶんここでサトさんを抜かしたんだけど、お互い気付いてなかった。

40km通過:71:31

去年比ほぼ同じ。来年はカクレハキャンプ場からの登り坂をもう少し頑張ろう!そうすれば70分クリア出来ると思う。

目標〜50km:55分

この区間は下り一辺倒。去年は抑え気味に530をキープしてたけど、ズームフライだとうまくブレーキが掛けられない。キロ5を超えたりして全然セーブできていない(><)。

ほぼほぼ岩滝公民館までノンストップ。下りで足がやられた事と脱水症でふらふらし出した。

「ヤバイ、真っ直ぐも歩けねぇ(><)」

ピノを二つも貰って何とか50kmまでは頑張って走る。

50km通過:53:03

飛ばし過ぎ(><)。もう裏ボス峠をクリアできる程のHPは残っていません!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村