JTRoom

猫、パン屋、ランがメインのブログ

【レポ1】丹後ウルトラ〜エントリーまでのお話

Ciao!

本日のぶちゃ猫さんww



※※※※※

いや〜終わった。
丹後が終わっちゃったよ。
丹後ロスとか全然ないね(笑)
お腹いっぱいって感じ。

筋肉痛もそこそこだけど
まぁ歩き倒したのでダメージは少ない。
それより胃が一向に回復しない。
食べられるんだけどずっと気持ち悪い。
ここまでやられるとは思わなんだ。

サブ10ってどの口がほざいとんのや!
って、記録だった。

結局、暑さに弱いっていう事が改善出来てなかった。
好走した飛騨高山も北海道マラソンも、
レース中に雨降ってたしね。
やっぱ、雨降らないとダメなんかなぁ‥

今回、5年振りに丹後に出ようと思ったのは、
前にも書いてるけど、
飛騨高山でサブ10行けると思ったから。

jtu.hatenablog.com

飛騨高山の70km地点。
後30kmをキロ6ペース走だと思った後、
75km地点で足を止めてしまった。

今でももう少し行けたんじゃないか?
せめて80kmまでは頑張れたんじゃないか?
そう思っている。

年1回と決めたウルトラマラソン
来年の飛騨高山までこの気持ちのままで良いのか?
どうしても今シーズン、後1レース走りたい。

でも嫁さんに許してもらえるのか?
今まで年1回も無茶なお願いを聞いてもらっていた。
まだ我儘を言っても良いものか?
そんな葛藤をずっとしていた。

出るとしたら白山白川郷か丹後。
どちらもエントリー締切が7月末。
最終日までどうしようか悩んでいて、
結局、言い出す事が出来ず。

終了〜!

と、思いきや‥
丹後だけレイトエントリーが出来てやんの(笑)
これは神のお告げかww
走れって事なのかww
でもね、やっぱり言う事が出来なかったのよね。

レイトエントリーの最終日。
締切2時間前に意を決して嫁さんに聞いてみた。
ダメって言われたらそれで終了!
その時はきっぱり諦める!

じ「あの〜9月の3連休に100km走りたいんやけど?」
嫁「は〜っ( `ω´)」
嫁「いつまでに決めなあかんの?」
じ「後2時間」
嫁「は〜っ( `ω´)」
嫁「とりあえず申し込みだけはしとき」
じ「マジで??いいの?」
嫁「30℃超えたら行ったらあかん!」

え〜30℃なんて、すぐ超えるじゃん!
でも申し込みだけは許してもらえた^_^
って事は走れるって事だよね。
結局、予想が30℃超えても許してもらえた。

当然、エントリー代はいくらかは言ってない(笑)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村